HOME
学会について
事務局から
学術集会・セミナー
認定血液検査技師
骨髄検査技師
入会案内

受験希望者各位

骨髄検査技師養成セミナー廃止のお知らせ

骨髄検査技師認定制度審議会
会長 村上 純子


 「骨髄検査技師認定試験受験」のための、「骨髄検査技師養成セミナー」を2016年度より廃止致します。

 骨髄検査技師認定試験は、今年で5回目を迎えます。試験の定着を図るため試行期間を設け、受験者の質を担保することを目的として、
過去4回にわたり骨髄検査技師養成セミナーを事前に実施してまいりました。本セミナーでは、受験者の受験資格達成度評価と指導を行い、
試験に備えていただきました。

 このたび過去4回の試験の見直しを行い、試験が軌道に乗り養成セミナーの当初の目的を達したことや、受験者の負担、試験委員や
会場整備などの負担を鑑みて、2016年度より養成セミナーを廃止することになりました。

 骨髄検査技師養成セミナーの内容の一部は、学術集会の企画等で対応することとします。
  受験予定者には、今夏の第17回学術集会 ワークショップ1「体腔液の現状と課題PartU」(2016年8月6日(土)14時〜16時)を
聴講することを推奨いたします。
 試験に用いるバーチャルスライドについては、受験者に体験用CDを送付するほか、試験時にも練習時間を設ける予定です。
また、第17回学術集会でも体験コーナーを設置する予定です。

 なお、第5回 骨髄検査技師認定試験は2017年3月4日(土)、5日(日)を予定しております。
 認定血液検査技師資格を一度更新した会員が対象となりますが、定員(40名)を超えた場合、
 @ 再受験者  A 若い認定血液検査技師登録番号を有する者
を優先するため、今回は受験できない場合があることをご了承ください。

詳細については、「第5回骨髄検査技師認定試験受験申請の手引き」をご参照ください。

以上、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。