日本検査血液学会雑誌 第3巻第3号内容

巻頭

  • 第1回日本検査血液学会冬季セミナーのお知らせ
  • 第4回日本検査血液学会学術集会 開催予告
  • 第4回日本検査血液学会学術集会 テクニカルセミナー 発表者募集
  • 認定血液検査技師の技術に関するカリキュラム

第3回日本検査血液学会学術集会

特別講演1
急性骨髄性白血病の分類と現状
栗山 一孝
教育講演
抗リン脂質抗体の検出と意義
渥美 達也
シンポジウム2:MDS診断の標準化
1. FAB分類とWHO分類
朝長 万佐男
2. 形態から診たMDS診断の標準化(1)顆粒球(好中球)
野上 小民他
3. 形態から診たMDS診断の標準化(2)赤芽球・巨核球
鶴田 一人他
テクニカルセミナー1:紛らわしい細胞の識別
3. 急性白血病:紛らわしい芽球の形態観察と病型診断
長井 一浩他
4. 造血器疾患と鑑別困難な固形癌の細胞像ー細胞診の立場から
ー蒲 貞行
原著
白血球アルカリホスファターゼ発現のフローサイトメトリー解析
菊池 亮他
血液細胞画像ファイリングシステム「LAFIA」を用いた骨髄像検査
熊澤 寛子他
CD45 Blast Gating法と鏡検データーとの比較
山口 逸弘他
トピックス臨床シリーズ
血栓性血小板減少性紫斑病
八木 秀男他
Q&A
塗抹標本に多数の破壊細胞が出現した場合の対処
大竹 順子
検査室より
特定医療法人北楡会札幌北楡病院
臨床検査科 三浦 玲子他
Editorial
臨床検査の人的、技術的資産の継承と発展に望みはあるのか
   ー臨床検査学生の臨地実習の危機ー
高宮 脩
Greeting from ISLH
Bernard John Joseph Fernandes,MD
韓国検査血液学会 活動(2002)
論文の紹介
学会案内