演題一覧1
(大会長講演・特別講演・シンポジウム・テクニカルセミナー
・ランチョンセミナー)

大会長講演

7月23日(日)第1会場
司会:久米 章司( 日立製作所金融・流通システムグループ健康管理センター)
「検査血液学,2000年からの出発」 中原 一彦(東京大学医学部附属病院検査部)

特別講演1

7月22日(土)第1会場
司会:本間  優( 三越総合健診センター)
「専門技師の育成」 渡辺 清明(慶應義塾大学医学部 中央臨床検査部)

特別講演2

7月23日(日)第1会場
司会:中原 一彦( 東京大学医学部附属病院検査部)
「白血病・MDSの新WHO分類」 朝長万左男(長崎大学医学部原研内科)

S1 シンポジウム1

7月22日(土)第1会場
司会:青崎 正彦( 国立横浜病院臨床研究部)
「凝固検査の標準化」 鈴木 節子(福祉・医療技術新興会)

  • S1-1 INRの問題点と解決策,将来の展望
    香川 和彦 (東京医科大学臨床病理学教室)
  • S1-1 INRの問題点と解決策,将来の展望
    香川 和彦 (東京医科大学臨床病理学教室)
  • S1-2 サンプル採取・保存による問題とINRの現状
    大沼  沖雄 (山形大学・医・検査部)
  • S1-3 WHO標準トロンボプラスチンによるINR表示血漿の評価
    島津 千里 (帝京大学医学部附属病院中央検査部)
  • S1-4 INRと凝固関連分子マーカーとの関係
    和田 英夫(三重大臨床検査医学)西岡 淳二 (三重大臨床検査医学)
  • S1-5 INRによる経口抗凝固療法の臨床
    青崎 正彦 ( 国立横浜病院臨床研究部)上塚 芳郎 (東京女子医大循環器内科)

S2 シンポジウム2

7月23日(日)第1会場
 司会:高本  滋( 愛知医科大学附属病院輸血部)
「検査血液の新技術」 東  克巳(東京大学医学部附 属病院検査部)

  • S2-1 SKY法の原理と臨床応用
    日高恵以子 (信州大学 病院中央検査部)
  • S2-2 LSCの原理と臨床応用
    清松 芳正 (オリンパス 販売株式会社)
  • S2-3 ヘマトロジーとITの融合
    藤本 敬二 (シスメ ックス株式会社)平井孝次郎
  • S2-4 ゲノムワイドの遺伝子解析技術開発とゲノム診断への応用
    内田 和彦 (筑波大学・基礎医学系)

TS2 テクニカルセミナー1

7月23日(日) 9:15〜11:15 第1会場
司会:巽  典之( 大阪市立大学医学部臨床検査医学)
「白血球の形態観察─最近の話題─」 久保田勝秀(旭川医科大学附属病院検査部)

  • TS1-1 白血球形態観察の問題点
    松野 一彦 (北海道 大学医療技術短期大学部)
  • TS1-2 種々リンパ球の判別基準に関する検討
    近藤  弘 (大阪府立看護大学医技短部)
  • TS1-3 顆粒球系細胞分化段階における判定基準の試み
    阿南 建一 (国立都城病院研究検査科)

TS2 テクニカルセミナー2

7月23日(日)第1会場 司会:北村  聖( 東京大学医学部附属病院検査部)
「造血器腫瘍の染色体分析〜新しい分析技術と進歩〜」

  • TS2-1 症例特異的oligonucleotideを用いたリンパ系腫瘍遺伝子診断
    村田  満 (慶應義塾大学内科)
  • TS2-2 PCR法による転座型白血病遺伝子同定検査の実際と注意点
    横田 浩充 (東大 病院検査部)
  • TS2-3 Real-time PCR法による造血器腫瘍遺伝子検査
    福井 崇史 (大塚製薬株式会社大塚アッセイ研究所)
  • TS2-4 FISH, SKY, DNAチップによる造血器腫瘍遺伝子検査
    児崎 隆純 ・川口 竜二 ・引地 一昌・塚田  裕(株式会社エスアールエル遺伝子染色体解析センター)

ランチョンセミナー1

7月23日(日)第2会場
L1 全自動血液凝固分析装置コアグレックス800今後のシステム の展開─機能拡張と試薬アプリケーション─
塚原 通男・菊川 紀弘(国際試薬株式会社)
共催:国際試薬株式会社・第一化学薬品株式会社

ランチョンセミナー2

7月23日(日) 第3会場
L2 21世紀に向けた新しい血液検査室
嶋田 好宏(シスメックス株式会社)
共催:シスメックス株式会社